フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール

トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

レオの場所

レオには、いくつも部屋があります。

まずは、「本宅」と私たちの言うサークル。

特に留守番、水飲み、掃除の時の避難場所、お客さんが居るとき(犬の嫌いな人の時)

Dsc01464 ここから、留守番の時に脱走するんです。

鍵を開けて・・・出れないようにもし開けてもせまいようにしても、無理して出ちゃうんです。

そんなことするからか?レオのひげが、かたっぽ短いような?

私たちの言う「セカンドハウス」ここは、特に夏、戸を開けてる時に来るんですが、洗濯物を干す時や入れる時によく来て、出ないように私が「ハウス!」と言うとなぜかここに入るんで「ここは、セカンドハウスかい?」となったんです。そうそう、怒られた時の避難場所でもあります。

Dsc01467 えっ今は怒られてませんよ。

一応入ってもらいました。念のため・・・

でも、「何で今入るんや?」っておもってるかも?

それと、「サードハウス」去年の12月に「暖かそう」と思い買ったけど、大きくてサークルに入れにくいのでそのまま置いたら、新しい物好きのレオすぐに入りました。

Dsc01466 ここでよく寝てます。

「えっ?」この写真にレオが入ってないのでパパよりクレームが入りました。

それは用意してなくてごめんなさい。

あとは、時々、パパとママの真ん中に来ます。真ん中が自分の定位置なのかな?

レオです。

僕レオ!

今日は、散歩に行ったら風がとっても冷たかったでちゅ。

ママが、「つくしがもう出てる。」と写真を撮りまちた。

Dsc01461_1 どこにあるかわかりまちゅか?

わかりにくいでしゅよね。

もう下手なんだからあ・・・

わかりにくいでちょ?ごめんね・・・

←ここの近くでしゅ?

散歩から帰ったら、パパがみかんを食べてまちた。

もうパパったら僕にくれない気でしゅか?

Dsc01463 僕にも~ってパパに抱っこしてもらい(ちがうだろ、無理に入ったじゃん・・・byママ)

じっ~と見てまちた。

かわゆい僕にパパはメロメロだからくれました。やったあ!

でもしゅっぱかった~。

でも欲しがるくいしんぼのレオでした。

ダウンしました。

2年ぶりに風邪でダウンしました。

初めは、花粉症がひどくなったと思っていたけど、なんか、関節が痛い。と思ったら、夕方に38度の熱がでてました。

「きついはずや」と思い、早々と寝ました。可愛そうなのは、夜勤のパパ、「ごめん。夕食は、昨日のカレーうどんがいっぱいあるけど、きつくてお弁当作れない。」となり急いでお弁当を買いに走りました。

その夜のきつい事、きつい事、熱は38度5分になり、それ以上なるなと願いながら寝ました。

そういえば、レオが来たばかり以来のダウンなんです。

その時はインフルエンザできつくて、我が家に来たばかりのレオにうつると悪いので、一時は、隔離されました。クスン。しょうがないけど。

このときもパパ、看病とレオの世話で大変でした。

そしてまた、すいません。お世話になりました。でも、どうやら、「元気になったみたいやな」パパ。

「はい。もう大丈夫。ありがとうね。」です。

この2、3日、つきあって寝かされたレオ君。心配して、寝顔を眺めてたレオ君(たまにびっくりしたけど)もありがとうね。です。

ママ、復活!Dsc01458

ふう~

この頃よくマスクの人をみかけるようになりました。

「あの人も花粉症かな?」なんて、そう、私もなんです。

これからいい季節になるのになあ・・・ふ~つらいよ~。

レオが時々くしゃみする。「ん?君もかい?」なんて、ちがうか・・・

レオ君のくしゃみは、ほとんどが、私やパパがパンを食べてる時にする。

本にわざとらしいくしゃみは、「かまって欲しい時」って書いてた。

その通り!「パンくれ~」と言ってるんだろうね。

「君にも、おやつあげたでしょ」と思い、ちがうとこ見たらまた目の前に来る。思わずぷぷっとなる。

時々、くしゃみを何回もするので、そのパンは食べる気がなくなり、パンは、レオくんの物に・・・

なんちゅう悪知恵?!

あぁ、それにしても、どうにかなんない?つらいなあ・・・

「何か言った?」Dsc01400のレオ君 ↓

お祝い

今日は、姪っ子の大学合格祝いに、パパの実家へ。

気になっていたから、電話の報告をもらって、とてもうれしくて、まずは、一安心です。

合格するまでは、教えないと言ってた学校名も解かって、やはり、地元でないのは、寂しいけど彼女の行きたいところだから、とても良かった。うん。

今から、新しい生活のために持っていく物を準備している様子など本当に楽しそうに、希望に満ちてるようです。

料理が得意の彼女、いつも手作りのケーキや料理、とても美味しかったよ。ありがとね。今度は、ダイエット食のアドバイスをよろしくね。

それと、いろいろとありがとうね。

あなたの夢、実現できますように!頑張れ!

レオも応援してますよ。「僕もおいしく食べれるのをママにアドバイスを下さいな。簡単なのをね。ママ不器用だから。」ってね。Dsc01433_1

きれいになったよ!

僕、レオ!

今日はね、みさこさんの所に行きましたでしゅ。

みさこさんはね、トリマーさんなんだよ。

僕、大~好きなの!とっても、優しくて、若くて、可愛いの!

ママとは、大違いでしゅ。あっ、これ、ママに内緒。

いつも、行くの楽しみだから道覚えちゃった。でも、パパが今日は道変えたから解かんなかったの。パパ、これはわざとでしゅか?

だから、会ったとたんにうれしくて、耳が寝ちゃった!

「レオくん。耳、どこ置いてきたの?」と聞かれちゃったあ!

僕がきれいになるまで、パパとママは、お買い物。「安心して預けられる。」だって。

約1時間して、パパとママが迎えに来て、「きれいになったね。」と言ってくれまちた。

僕は、もう少し居たかったんだけど、帰んなきゃね。

みさこさん!きれいにしてくれて、ありがとうね。また、行くね!

Dsc01440

埠頭へ

いつもの散歩道でない所に行こうかな?と思い、今日は、近くの埠頭へ行きました。

風が強く、海は、荒れてて寒かったから、さすがに釣り人は少なかったです。おまけに、平日で。

釣り針があるかもしれないので、抱っこして地面を確かめて、レオを海のそばに降ろすとちょっと怖そうでした。

いつも行かない所だから、この道はどこに行くんだ?と期待と方向音痴の怖さもあるけど、新たな発見もあるし、けっこう楽しみました。

「また、いつもと違うとこ行って、発見しようね?レオ」モコ

「道に迷うのは勘弁してね」レオ   だったりして・・・

Dsc01430_1

バレンタインデー

僕、レオ!

今日ね、ママがじ~っと広告見てたの。何か、考えてるようだったよ。

すると、ママ「やっぱり行こう!」ってばたばた、出かけちゃった・・・

もうすぐ、パパが帰るのに・・・「エン、僕また留守番」

パパが帰った後、ちょっとしてママが帰ってきたの。ママ、パパにチョコレートケーキを買いに行ってたんだってさ。

ママね、早めにチョコ渡してパパもすぐ食べてたの。それで、いいかと思ったけど広告に有名店のチョコケーキが近くの店に入ってるの見て、買いたくなったんだって。

パパ、チョコケーキ大好きだから・・・なんて、本当は、ママも食べたかったのもあるようだけど・・・

でも残念!そのケーキ売り切れてたんだって、でも、パパが好きなケーキ屋さんに行きなおして買ったから満足してたよ。

2人共、おいしそうなのに、「エン、僕、食べれない~」

でもいいや、その代わり、おやつとおもちゃを買ってくれたから。

バレンタインデーっておいしいチョコ食べる日なんだね。

昨日のこと

昨日は、パパの連休最終日でした。

パパは、友達と釣りに出かけようと、いそいそと準備。

それをレオが追いかけ邪魔をします。

パパが、電話で話してると、レオのジャンプキック!

「また、僕を置いてく~!」と言ってるのでしょうね。

パパが、出かけた後、今度は、モコが出る準備、「散歩!散歩!」レオ散歩モードに、でも、何か違う?服が?雰囲気が?・・・

そう、ママのモコは、お買い物なんです。残念!!

レオの行く先は、おやつの入ったコングにつられてケージの中。

「しまった!また、留守番だあ」となりました。

留守番の嫌いなレオ。かわいそうだけど、「家の事頼むね!」

ママが帰ったのは、約1時間後。

レオ、ちゃんと出来たかわからないけど、ごほうびをやり、やっと、散歩に!

散歩で、久しぶりにガールフレンドの、みゆちゃんと会いました。

これでレオ、少し機嫌戻ったかな?「さあ、写真を」と思ったら、「あれ?カメラ忘れた。」残念!大好きなみゆちゃんとの写真は、また・・・Dsc01390

ウォーキング

今日もパパが休みでいるので、レオはうれしいようです。

パパにべったりとしています。

昨日は、実家から帰ったのが遅かったので、今日は、ゆっくりして夕方にウォーキングをしようと、近くの河川敷に行きました。

風が強く、寒かったけど、レオは、うれしいようで、元気に先頭にたち、走る走る。

人が来ると、ふれあいを求めて近寄るレオ。「ねえねえ!僕、レオ!」とでも言ってるのかな?

「人間だったら、若い女の子にナンパしそうだね」モコ

「かもね。でも、しつこいとふられるかも・・・」パパ

なんて想像してしまった。

いつもよりけっこう歩いたからかな?レオ、少しバテたようでした。Dsc01398

パパと一緒

今日は、ママが、お茶の教室に午後から行くので、レオは、パパと一緒にお留守番!と思いきゃ、行く前に「やっぱり、家にいると寝てしまう、俺も行く!」となり、途中まで、一緒に行くことに。

行く車の中で「レオ!今日は、パパと一緒だぞ。どこ行こうかなあ?」とパパ

ママとは、いつも一緒だけど、パパとずっと2人?で一緒は、久しぶり。それに優しくて大好きだからいつもと違い、新鮮?レオは、すっかり、お出かけモード「楽しんでおいで。写真、頼んだよ!」

ママの実家で待ち合わせ。

「どうだった?」ママ

「実家に行って、散歩して、2人のおねえちゃんと遊んだ。」パパ。

だそうで・・・「あぁ、普通だ・・・期待が大きすぎた?面白いこと期待してたもんで・・・」

でも、大好きなパパと一緒にいて、大好きなおねえちゃん達と遊んだのは、レオにとって楽しかったので、良かった。

「良かったね。レオ!」

Dsc01395

はじめまして

こんにちわ、僕、パピヨンのレオでしゅ。

今、2歳でしゅ。

わ~何、話すか迷っちゃうよ~!

そうそう、僕の特技はね。「脱走計画」なんだ。

いつもママの目を盗んではサークルから鍵をはずして出ちゃうんだ!

ママが部屋に来たら、ドアの入り口で待って驚かせるんだよ!

ママったら「キャー」だって!おもしろいな~!

そんないたずら大好きな僕だけど、どうぞ、友達になって下さいな。

Dsc01369

トップページ | 2007年3月 »